スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
できること。
2011/03/17(Thu)




昨日、ラジオから
「電力は足りています。節電をする必要はありません」
という主旨のメッセージが流れた

メッセージの主は 北陸電力!!


政府の節電をという報道を受けたことや
被災地に少しでも送電の量を増やせたらという想いから

皆 節電して
数字に表れているのか?


13日に受けた電力関係の友人からのメールは

「関西電力で働いている友達からのお願い」
「本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしい」
さしっぱなしのコンセントを抜くだけでも助かりますと
節電を求め メールの転送も呼び掛けていた。

はい、早速使っていない家電のコンセントを抜き
電力関係の友人と重ならない友人知人に メールを転送しましたとも


ところが、同日の夕方のネットニュース

関西電力などによると、西日本と東日本では周波数が異なり、送電容量は100万キロワットが上限。
同社は「東日本へ最大限の電気の融通を行っても(関西電力管内の)安定供給に支障はなく、
顧客に節電をお願いする状況にはない」だと 。



送電に限りがあるのは分かった。
関西電力や北陸電力に余力があるのも分かったw。


でもね、私 これからも節電しますよ

節電は生活者の課題ですわよ



大地震も原発の事故も 人事じゃない!

現に
半径30キロ圏に原発があるのよ

日本中・世界中人事じゃないのよね。


近くに原発ができたとき
ヨウ素剤も家族の1週間分保管していた時もある。

月日が経ち 期限切れのヨウ素剤を買い換える事もしなくなった
お粗末な私だけれど

常備していたときだって、情報の開示に信頼がもてなくて
私たちが放射能漏れを知った時点では
服用時間が手遅れだろうと 不安でしょうがなかったわ。

今は、何の予防剤も手元にない


点検で休止中の原発は
ずっと休んでいて欲しいw

点検で休んでいる時期に
送電しても


余力があるなら
原発なんて作らないで良いじゃないって
いまさらだけど思っている。




と、ラジオのメッセージに吼えていたってしょうがない




今、私ができることは


我が家とって 痛いと感じる金額を寄付 。。。


個人的に寄付ならココが一番安全(?)と決めている
日本赤十字社(東北関東震災義援金・00140-8-507)に振り込んでまいりました。


復興する上で 日本経済の低下が危険だって程度しか
経済は分からないけど


物資の買占めなどに走らないで 
必要以上に自制生活をしないようにして

報道に対して、パニックにならず 平常心で日常を続ける事 。



あとは、
被害が もうこれ以上広がりませんように
被災地の方々に 一日も早く希望の光が見えてきますようにと 祈らずにいられない。














スポンサーサイト
この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<全員集合 | メイン | 大地震>>
コメント
-  -
私もゆきやなぎさん同様に節電メールをしましたわ。でもラジオで迷惑メール扱いのように取り上げられたのには少し憤慨していました。高校生の娘が震災の募金を学校に持っていくというので少しですが持たせました。生活の中から少しづつ募金するつもりです。頑張って節電もするつもりですよv-206
2011/03/17 18:16  | URL | 芝桜 #PdoZQN3w[ 編集] ▲ top
- 芝桜さんへ -
私も 節電心がけますわよ!

あのメールの発信者は善意からの発信でしょう
もっとも、事実関係は食い違いがあったようですがね。
企業側から見たら 一種の営業妨害になったのかもというのは 考えすぎでしょうかね。

火電火災による有害物質の混じった雨が降るとか 
ヨウ素剤代わりに うがい薬のイソジンを飲めとか

私でも明らかにデマ情報だと分かる類もありますが
雑多な情報が飛び交う時、情報に惑わされないようにしないとと思っています。


私たち庶民の寄付も集まれば大きな力になるよね。

ユニクロの社長がポケットマネーで10億の寄付とか
他国の韓国の俳優ヨンさまも7千万の寄付とか

希望の朗読も素晴らしいとは思います。
今現実に被災地に届くにはもう少し時間が必要でしょうか
必要な物資は 時間と共に変わるとか

義援金がいちばんでしょうね
余裕のある人は バンバン寄付して欲しいものです。


2011/03/18 10:28  | URL | #LkZag.iM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://syara7.blog123.fc2.com/tb.php/340-55dc1649

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。