FC2ブログ
ジャパンテント
2009/08/21(Fri)





国境を超えて集い、心を開いて語り合い、来る新世紀に向かって新たな世界を創造する、
これが日本全国で学ぶ外国人留学生、研修生と市民のふれあいのためのテント。

日本列島のちょうど真ん中に位置し、日本文化の宝庫と言われる石川県全域を
大きな交流の場『TENT』として県民との交流を行い

恵まれた自然やそこで培われた豊かな伝統文化をベースに
『世界に開かれた国づくり、地域づくり』を人と人との触れ合いを通して推進する、
それが『ジャパンテント』の大きな目標。

・・・ NPO法人ジャパンテント・ネットワーク ホームページより





わが町にやってきた ジャパンテント参加者の書道体験のお手伝い
中国・台湾・韓国・フイリピン・ミヤンマー・インド・ラオス・トルコ・ウズベキスタン・カナダ・・・・
15カ国からの25名の留学生とご対面




「漢字の成り立ち」の講義から始まった。
           


              P1030885.jpg



後に、各自好きな文字を稽古して
団扇と軸に仕上げること2時間

毎回、私が感心しきりの2時間
日本に来て大学で学ぶミャンマーの女性は
来日1年だというのに日本後で会話し、カタカナで名前を書く

「日本語を勉強してから留学したの?」と思わず聞いた。
答えは 「いいえ」


彼女は 隷書体で朗らかな夢の文字を描いた。
笑っている夢

           P1030890.jpg


台湾からの留学生は さすがに美しい文字をかいていた。





私にっとって子供の年齢の留学生たち
さまざまな国の背景がある。

彼らは帰国後、国を担う若者たち
世界中の若者が語り合う
「JAPAN TENT」を通して、草の根の国際交流 ・・・  
・・・ ほんの 端っこでお手伝い。




スポンサーサイト



この記事のURL | | ▲ top
| メイン |