スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
全員集合
2011/03/23(Wed)





このお彼岸は 家族全員が集合


まず、末っ子が今期の成績表を持って帰宅
あくる日 長男夫婦がやってきて ほとんど同時に次男夫婦が到着 
家の中が 久しぶりに賑やかになりました 。


何事もなく過ごせることは 当たり前じゃないんだと
痛感している.といった事を話し合っている子供たち。

家族そろえる事に感謝して
墓参りに出かけた我が家です。





さて、翌日三月二十日は 十二支の11番目で、12日に1度めぐってくる 戌の日です。


朝食には 赤飯 を蒸しましたわ
神棚と仏壇にもお供えしましてね。

後は、普段どおり 
メモです。。。わかめ汁・焼鮭・玉子焼き・筑前煮・菜の花お浸し・漬物をどんどんと大皿盛




はい、家族全員で 朝11時に
氏子である神社 松尾天神に安産祈願のお参りです。


氏子とはいえ天神宮に 安産祈願はどうなんだろうと思いますよね。
三月はじめに 電話でですが安産祈願の祈祷を確認しました。

あと、用意する品を お聞きしたところ 腹帯と初穂料



当日、持参したのは 腹帯とお神酒(太っ腹でしょう・笑)と初穂料


車で10分かからず到着すると 
空は黄砂か花粉か パッキッとはしないけど 日の差す青空よ

社殿に全員入り
長男が受付に自分の名前を書いたところ 祈願を受ける妊婦さんの名前をと
お嫁ちゃんの名前を書き足しておりました。


太鼓と共に始まりました。   

町 が妻の~♪
~若竹のようにすくすくと(記憶にあるのはここだけ)と祈祷いただき

持参した腹帯・安産祈願のお守りを頂いて
元気な子を生んでくださいと終了です。


あとは、写真嫌いの長男を 
「生まれた赤ちゃんが 今日の写真を見たがるわよ~」「写真嫌いが居たから 写真がないっていうの~」
と、半ば脅して

社殿の前で 持参した三脚を立てて
記念撮影をして帰りましたとさ。


帰宅後 
腹帯をつけたお嫁ちゃんのお腹は コリッと少し大きくなったような 。
暖かくて・安定すると喜んでくれました。


実は 正月にお嫁ちゃんに 戌の日&腹帯の話をすると「???」という反応

私、その後に
今のマタニティー事情の情報を得ようと
マタニティー雑誌を じっくり・しっかり・立ち読みしましたわ 。


今は腹帯を、知らない・巻かない・着けないママも 多いそうよ。

腹帯は妊婦さんのお腹の保温・安定・保護に優れていると実感しているので
良いと思うのですがね、人それぞれです。


家では お腹の赤ちゃんのエコー写真やビデオテープ鑑賞会 
このビデオテープ、ビデオデッキのない息子の家では見ることができなかったんだと。

あとから CDに編集するでしょうな 。
でも、いまどきビデオテープの設備の病院って ・・・・大丈夫?嫁ちゃん。



母子手帳の交付時に 無料検診券があり3ヶ月からは検診も無料だそう。
出産費用は 保険から出て
少子化対策を感じましたw


あとは、出産までの日々を無事に過ごして
健康な子を 安産してねと
家族が解散です。



国中、皆が衝撃を受け悲しんでいる今回の地震


安全といわれている地域にいるお嫁ちゃんも
いろいろ不安を感じているようです。


ましてや、被災して避難生活を強いられている乳幼児を抱えたお母さん、
今お腹にいる妊婦さん
放射能が飛散した地域の方
どんなに怯えていることでしょう 。


全てが速く安定して終わってくれる事を ただただ祈る毎日です。。













スポンサーサイト
この記事のURL | 日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
できること。
2011/03/17(Thu)




昨日、ラジオから
「電力は足りています。節電をする必要はありません」
という主旨のメッセージが流れた

メッセージの主は 北陸電力!!


政府の節電をという報道を受けたことや
被災地に少しでも送電の量を増やせたらという想いから

皆 節電して
数字に表れているのか?


13日に受けた電力関係の友人からのメールは

「関西電力で働いている友達からのお願い」
「本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしい」
さしっぱなしのコンセントを抜くだけでも助かりますと
節電を求め メールの転送も呼び掛けていた。

はい、早速使っていない家電のコンセントを抜き
電力関係の友人と重ならない友人知人に メールを転送しましたとも


ところが、同日の夕方のネットニュース

関西電力などによると、西日本と東日本では周波数が異なり、送電容量は100万キロワットが上限。
同社は「東日本へ最大限の電気の融通を行っても(関西電力管内の)安定供給に支障はなく、
顧客に節電をお願いする状況にはない」だと 。



送電に限りがあるのは分かった。
関西電力や北陸電力に余力があるのも分かったw。


でもね、私 これからも節電しますよ

節電は生活者の課題ですわよ



大地震も原発の事故も 人事じゃない!

現に
半径30キロ圏に原発があるのよ

日本中・世界中人事じゃないのよね。


近くに原発ができたとき
ヨウ素剤も家族の1週間分保管していた時もある。

月日が経ち 期限切れのヨウ素剤を買い換える事もしなくなった
お粗末な私だけれど

常備していたときだって、情報の開示に信頼がもてなくて
私たちが放射能漏れを知った時点では
服用時間が手遅れだろうと 不安でしょうがなかったわ。

今は、何の予防剤も手元にない


点検で休止中の原発は
ずっと休んでいて欲しいw

点検で休んでいる時期に
送電しても


余力があるなら
原発なんて作らないで良いじゃないって
いまさらだけど思っている。




と、ラジオのメッセージに吼えていたってしょうがない




今、私ができることは


我が家とって 痛いと感じる金額を寄付 。。。


個人的に寄付ならココが一番安全(?)と決めている
日本赤十字社(東北関東震災義援金・00140-8-507)に振り込んでまいりました。


復興する上で 日本経済の低下が危険だって程度しか
経済は分からないけど


物資の買占めなどに走らないで 
必要以上に自制生活をしないようにして

報道に対して、パニックにならず 平常心で日常を続ける事 。



あとは、
被害が もうこれ以上広がりませんように
被災地の方々に 一日も早く希望の光が見えてきますようにと 祈らずにいられない。














この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大地震
2011/03/13(Sun)




一昨日の2時45分ころ 体の揺れを感じてテレビの電源を入れると

三陸沖に 3時ごろに6mの大津波警報と 
高台への避難を 繰り返し繰り返し報道されていた。

驚くまもなく
大津波警報値域は 広範囲になり 青森から関東にまで広がり
10mの津波と報道が変わっていった。


二日たった今日に至っても
次々に流れてくるテレビの映像に息を呑み震撼としている

4年前の能登沖地震の震度5や震度6が 
余震で幾度となく繰り返されているという 
恐怖と耐え難い悲しみ
被災されている方々の気持ちや疲労を思うと ただただ言葉を失うばかり。



余震
原子力発電所の事故
放射能の広域拡散

予断を許さない状況は続いている




節電に努め

これ以上被害が拡大しませんようにと
一人でも多くの命が救われますようにと 祈ることしかできない 。




どうか平凡な日常が 一日も早く訪れますように 。


この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
春の雪
2011/03/04(Fri)




2月は春めいた日差しのが多かったのに 一転して雪の日々



ようやく咲き始めたクリスマスローズも 今朝は雪かぶり

       P1050950.jpg

今朝の雪の記録です。








この記事のURL | 日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。