スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2月の生花
2010/02/13(Sat)
「盛花」と言うように花材が  お稽古としては  盛り々です。

立てる形はつまらないかと思い、傾ける形で稽古をしました。
すっくりと伸びた花々を短く切られない 私の思い切りのなさゆえ形が決まりません 


活けては やり直しを繰り返して
暖房の効いた部屋で花材料がとうとうくたびれてきたところで
SOSと 先生に助けを求めました 


シンビジュウムの葉とコアニーを傾けて主枝を生かして
ゴットセフィアナと2本目のコアニーを二分の一で客枝に配置
後のゴットセフィアナを配置
花々を低く生け 水仙で少し高さを出し
残り2本の水仙の向きを注意して生ける

すっきりと落ち着きました。


           P1040467.jpg


花料は

コアニー
ラッパ水仙
マーガレット
紫スイートピー
シンビジュウムの葉
ゴットセフィアナ


春の気配を運んでくれたお稽古でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 生け花 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。