スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
柚子・柚子・柚子♪そしてご挨拶
2009/12/30(Wed)




柚子は大好きです。
柚子味噌・柚子茶(蜂蜜漬け)・柚子ジャムも作りたい。唐辛子と混ぜた黄色柚子胡椒も挑戦したい


どっさり実をつけた 柚子の木から 

ど・ど~んと我が家にやってきました(感激・感謝・感驚・爆笑)



         P1040302.jpg

柚子は棘があり 採るのが大変だと言います。。
どなたが取ってくれたのか 感謝感謝です。


届いた量に驚いて 思わず笑ってしまいました。嬉しい!



まずは洗って、選別です。
自然のままの柚子 皮も心配することなくタップリ使えます。 

さすがに年末は そっとしておいて
お嫁ちゃんがいる間に ジャムつくりをしようと企んでいる姑であります(爆笑)。


こちらは、今年から作り始めた「 大根の柚子甘酢漬け 」



           P1040254.jpg

手前のね。
レシピは、ネットでいろいろ検索して 落ち着いたレシピです。

大根  1キロ
塩   30グラム
酢   50cc
砂糖  100グラム
柚子  果汁と皮 大1個
唐辛子 4本くらい


砂糖の量に驚き 減らしたことのある私
やはり100グラムくらいあった方が 美味しいと実感しています。

横半分に切った柚子を 種を受けるざるの上から絞り果汁を取ります。
実が残っていたらスプーンで出して使うことも

皮の白い綿を取り除き 細切りにします。

切った大根に塩をして水が上がったら 水気を絞り

残りの材料を投入 時々天地返しをして2・3時間後からいただけます。
3日ほど置いたものが 辛さも効いてきて好みです。



頂いた柚子をタップリ使って 早速新年用に仕込みました 



今年も、あと1日
年々 改まった感覚は薄れてきていますが
慌ただしさは健在です 
なぜか普段より雑然とした我が家  最後の追い込みに入ります(笑)



今年一年お世話になりました皆様 心よりお礼申し上げます。
迎える年が 皆様にとって良い年でありますよう

来年も 宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
正月の花
2009/12/30(Wed)




花材料は梅・松・葉牡丹・千両・シンビジュウム




           P1040290.jpg


盛り花でと思ったけれど
梅より松の勢いが良かったので
松を主役にして 投げ入れにした。

全てが収まりやすく
とんとんと 短時間で生けることができた

材料を見て 何に生けるかの見極めも重要のようだ。



29日はく(苦)が付くとか、30日は一日飾りだとか言われるが
要は 切羽詰らないで早くに準備なさいと言うことだと思う



「古くからの言い伝え」に捉われはしないけど
よくない日と言うのは、引っ掛かりがある。。。。。。捉われている?

30日は先勝だから 
明日の午前中に玄関に生けようと思っている。。。やはり・捉われ人?(笑)
この記事のURL | 生け花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダンベルの使用方法
2009/12/28(Mon)




我が家の餅は、餅っ子で蒸す・つくとお任せです。
ヨモギ餅・豆餅となまこ形に仕上げます

が!なまこ用の木型が見当たりません  


つき上がった餅を木型に入れると、自然になまこ形に出来上がる木枠になっています。
困った夫の苦肉の策

         
                    P1040282.jpg




木を切ってきて。。。。   長さが合わない(笑)

餅の重みで押木が流れるのを 止めているのは 1キロのダンベル(爆)

私の 近頃使っていない ダンベル体操の道具。。。いい仕事しています。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
勢いです。
2009/12/18(Fri)




他所のお宅の美しい雪吊りを横目に見つつ
先延ばしにしていた、我が家の雑木に施す雪対策。


今日の天気が なのは知っていた。
昼過ぎには融けるはずが・・・3時過ぎ外は雪が増積している

水分の多い重い雪は、庭の育ちきっていない雑木の枝を折りかねない


私は子が置いていった 学校用の黒いジャンバー着て
脚立・荒縄・はさみと準備万端
「やろうよ」と夫と二人
                         

                       P1040274.jpg


夏椿・トネリコ・エゴノキ・ソヨゴ・オリーブ・月桂樹と数本の雑木を 荒縄でまとめて縛りました。
こんなでも するとしないでは大違い

雪のおかげで 勢いついて庭木の冬支度ができました。。
この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
良いアイデアはないものか?
2009/12/17(Thu)




台所の窓に吊るしている、唐辛子
ほぼ40センチの長さのネット入りで、ちょうど我が家の一年分


                   P1040273.jpg




スーパーで一袋98円くらいで、数年前から買っている。
家庭菜園のものより、ピリッと辛味が効いてお気に入り
手持ちのネットに入れ替えて 下のクリップを摘んで出しては使っている。

通気性もあるし、使い勝手は悪くない
唐辛子が赤いから 何とか許しているけれど
ネットの色と素材がね・ 美意識にひっかかる(笑)。。。。

「じゃ どんなのがいいのか」と言われると、返事に詰まるが
何か素敵アイデアはないものかと、この数年思っている。
この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
冬本番
2009/12/17(Thu)




太陽のありがたさを実感している日々
今は、霰空 。。。あられってこんな漢字だったのか

日差しの少ない北陸の冬空に家の中だけでも暖かくしようじゃないの!と
こんなのを 窓際に立ててみた。



               P1040271.jpg


窓際の温度を3度上げるといううたい文句♪
床から立ち上がり55センチ
掃き出し窓とカーテンの間に置いて 外からの冷気を少しでも遮断しようという代物

ホームセンターで衝動買い
透明の品もあったけど、そちらは2.5度の温度差とあったし
少し・・少しだけ値段が高かった。。。迷ったんだけどね。。

確かに、防ぎようのないサッシのレール際から発生する冷たい空気は遮断されている。。。気がする



これって、室内からはカーテンで隠れるから そんなに気にならないけど
外から見ると。。。。なんだこれ?状態(笑)
昨日訪れた友人なんぞ「何かと思った」って言っていたし(笑)

透明の品と迷った私は ほんの少し後悔(笑)。


寒くなった気を盛り上げるには、温かく・美味しいもの食べよう
ぜんざい作った

 

          P1040265.jpg




冷凍庫の奥から出てきた「煮小豆」と餅

赤飯用に小豆を煮込んでいて、
ウッカリ煮過ぎた小豆を、冷凍しておいた物・・・忘れていた。。。。あってよかった


この冬も、この調子で過ごします。。




           
この記事のURL | 日々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。