スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
なごり雪 
2009/03/26(Thu)




動き始めた汽車の窓に顔をつけて♪~ 君は何か言おうとしている~♪

やはり、今日は2番でしょうと
相変わらずの調子外れで唸りながら、台所に立つ




         P1030299.jpg




雪で、窓の外は見る見る白くなる(笑)

「4月まで、タイヤ(スノー)換えれんなぁ」
「すぐ、融けるって」
「土曜まで雪マークや 。 。 。 」


3月26日 朝食の会話
咲き始めた福寿草も 「なんでやねん」と言っている かも
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々 | ▲ top
三月の生け花
2009/03/21(Sat)




課題は傾ける形でした。


           
      P1030269.jpg


遅れて入った稽古
残っていた枝ものは、”投げ入れ”向きの枝でした。



急遽、投げ入れに


             P1030271.jpg

主枝の枝取りが、どうにか決まったら
「客枝を先に入れて」とアドバイスを受け

最初、菊を客枝にして前方にいけました。
客枝の菊を短く切りすぎ出来上がりが、何か小さくなり

まだ、切っていないフリージアを客枝に持ってきて
菊は根締めと言おうか、下草止めにしてにして
何とか落ち着きました  。 。 

写真では、見にくいですが、
フリージアが前方四十五度にすっきりと入っています。


未だ身についていない
基本の確認をば、いたします。

主枝は花器の二~二倍半の長さ
客枝は主枝の二分の一
四十五度の傾斜で左右二十五度位までの振り
投げ入れは、花器前方に垂れる枝を入れる


さぁ、忘れませんように 。 。 。 。 備忘録です。
この記事のURL | 生け花 | ▲ top
小話
2009/03/11(Wed)




時期はずれの雪が舞う朝
こんな時 、つい

なごり雪も降る時を知り ~♪  ふざけ過ぎた季節のあとで 今 春が来て君はきれいになった ~♪

と、口ずさんでしまう 。 。 。お年頃   。。。

    

P1030233.jpg



さぶい朝は、レンコンのすりおろし汁に生姜汁を投入!
生姜と片栗粉の 消費が多い世代でもあります。


                       P1030213.jpg




「今朝のラジオで 中学生の母の投稿で・・・・ 」と夫が言うに



子「今年の卒業式で 蛍の光 歌うんやって~ いややわ~ なんか変や 」

母「変やないやろ」












子「 蛍の光は 閉店 の音楽や!」



   

蛍の光や 仰げば尊しを聞くと 
卒業式を思い出す世代の夫婦は 大爆笑の朝でした。

閉店ねぇ 。。。まぁ 確かに 。。。そして  蛍の光や雪明りで本を読まんわな 。。んんんぅ~ん

この記事のURL | 日々 | ▲ top
啓蟄の今日
2009/03/05(Thu)




「もう、いいかげんしないとね」と
庭木の雪吊り(?)を外した。

スカッと晴れた日差しの中
目が痒くなり、 花水  鼻から水がツツーとな(失礼)

ふんとにもう  花粉だwと
咲き始めたクリスマスローズを横目に早々に室内に退散する。



             P1030179.jpg   P1030184.jpg
      
             P1030187.jpg   P1030191.jpg

              


庭木から外した荒縄はしばし乾燥して、畑で焼却し肥料にするつもり。

眼を洗い
花粉症緩和に効果があるというヨーグルトを食べながら
PCの前にいる私
ん~ 春も変わったもんだ


暖まった日差しの中

「 外に這い出したい ! 」





啓蟄 ・ ・ ・ 二十四節気の一つ。 大地が暖まって、冬の間地中にいた虫が這い出てくる頃。         
この記事のURL | 日々 | ▲ top
春寒
2009/03/03(Tue)




桃の節句の今日は 少し華やかにしようと思い
普段より豪華版の ちらし寿司にトライ♪


かしこく手を抜こうと
人参・干椎茸・油揚げ・昆布は米と少量調味量と一緒に炊き込み


炊き上がってから
別茹のレンコンと 寿司酢を加えて

錦糸玉子や絹さや
小鯛の笹寿司とイクラで飾り付けてみた。



 作りすぎ  どかん!

      P1030156.jpg





家族の感想は 「 炊き込みご飯風ちらし寿司やな 」 

 ・・・・ そうでっか。





笹漬け見てたら、作りたくなった手まり寿司
桃じゃなく、 昨年の婚礼がらみで冷蔵庫に残っていた  桜の塩漬け(笑)

潮汁は、ハマグリならずアサリで代用(笑)
オホホホホ  ・三つ葉はみあたらなかった。        
         P1030150.jpg  P1030169.jpg






ほかの献立は
菜の花がなくって、ブロッコリーの辛し和え(笑) 

こんにゃくのピリ辛胡麻煮 と メギス煮付け・焼き葱添え 

    P1030135.jpg P1030138.jpg


茶色いおかずが美味しいお年頃で

やはり、華やかさに徹しきれなかったw(笑)


三月三日 春寒日
この記事のURL | | ▲ top
郵パック
2009/03/02(Mon)




昨年の暮れ
長年の,書き損じハガキや出せなかった年賀ハガキを整理した。

郵便局で、手数料を払い(引かれ)
切手かハガキに交換してもらえる。

持って行ったハガキは結構な枚数になり
ハガキにしても切手にしても 「そんなに使わない 。。 どないしよ 。。 」と迷っていると

窓口の人に
「荷物はよく送りますか?」と尋ねられた。

次に 

「 郵パックは切手で支払いができますよ 」 と 


知らなかった、知らなかったw
それはそれはと
大半を100円と500円の切手に交換した。



            P1030127.jpg



今までは、「荷物お願いします」と
宅急便に電話をして取りに来てもらっていた荷物。

今回は、荷物を送りに
切手をもって郵便局へいきましたとも
 

土曜日だったので、通常の郵パック窓口ではなく
いろんな用事の人が並んでいた。

送料を、嬉々として切手で支払っていたら

何人かに、
「切手で(荷物の郵送)いいの?」と聞かれた(笑)。

「いいんです。」



ちなみに、郵便局に荷物を持ち込むと100円引き。。。。。。。。これはなんとなく知っていた。
後日同住所に送るときは、
一年以内なら前の伝票で確認後50円引きだそう。。。。。 これは知らなかった。

なので、私 伝票をしっかり取ってありまする。



この記事のURL | 日々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。