スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
麗しい女
2008/07/31(Thu)
7月20日大安吉日、ぴかぴかの青空の日、結婚式だった。
                         
前日、家族や妹とともに式場の近くのホテルに宿泊。
「連休は、ほら帰るやろ」と言い残して東京さ転勤した子とは
転勤後、久々の対面・・・・・・5月の連休は親より彼女さ・・・・・・・歴史は繰り返すって・・・・・・・

前期試験真っ盛りの末の子は、「なんで、この時期なん!」
「兄ちゃんに言ってよねぇ~」



夜は、お嫁ちゃんになるAちゃんと待ち合わせて、中華の円卓をかこんだ♪

子が真に巣立つ、区切りの晩餐はえらい賑やかだった・・・・こんなものだろうか・・・初めてなので・・・。
もちっと、しんみりしたものもあるのかと思ったら、まるでなかった。

子は、Aちゃんと二人で帰りたがったが、全員同じ方向に付いて行った。
その後、Aちゃんと別れ、子3人は夜の町へ・・・・・・。
末の子は、兄たちに「僕も連れてって」と、目が懇願していた(笑)。

仕事疲れの夫は、ホテルに着くなり大いびき~♪

当日、近いはずなのに、大荷物とともに少し遅刻して式場到着。
スタッフの皆さんにご挨拶・・・・・

ど~んと、端折って・・・・・和やかに賑やかに無事お式が終わり




「女が古い」っていやだw・いやだwと、抵抗していたら、



「麗しい女」、「輝く女」としましょうとアドバイスしてくれた、うさぎさん、ありがとう♪



                          
                が上から見下ろして撮るからさ、ちょっと寸詰まり
                   





心して麗しい女になります。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新ショウガ
2008/07/16(Wed)
漬けた日の記録になってきたなぁ(笑)


新ショウガの酢漬けに初挑戦
綺麗なピンク色♪
                       



                    



ショウガの荒い切り方に性格が表れるw 。
この記事のURL | | ▲ top
あがってよ・・・。
2008/07/14(Mon)
塩をして一日置いた梅

水を入れた袋を二重にして、重石代わりにしている。
均等に重りがかかって良いようだ。



                     



上のほうは、まだ塩も溶けていないが。
カメを振ると、ポチャポチャと下のほうでは、梅酢が上がってきている音がする。
この1・2日勝負(笑)。



この記事のURL | | ▲ top
梅ジャム ♪
2008/07/12(Sat)
完熟梅4.8キロが、お買い価格でにっこり笑っていた。

しばらく迷ったけれど、あちこちのブログで見かける「梅ジャム」を 食べたくて 作りたくて


                   P1020051.jpg



買ってきました。
熟れ熟れで少し危うい梅は、家中に甘酸っぱい香りをただよわせている。



「梅の月向(げっこう)農園」さんの、梅ジャム作り方を参考に

まずは、1.5キロで作り始めた。


材料は梅と梅の70~90%の分量の砂糖だけ♪
今年の砂糖の消費は凄い事になっている  。

生活習慣病も怖いしなぁ、明らかに運動不足だしなぁとは思いながら
糖分抑え気味の70%で作った・・・・



でも作り方は簡単みたいだし、材料費はおだったし♪


レシピ通り始めて、種だしをして実を刻む段階で、
思った以上に時間がかかる  。

その後煮詰めるのに、2時間近くかかってしまった。



         P1020054.jpg         P1020057.jpg



途中、味見でパンを焼いたり(美味)
柚子茶ならぬ、梅茶で飲んだりしていたから、かかった時間ではない。

鍋を混ぜていた時間だ、こういう作業を 後2度繰り返す根気がない 私 。

たくさん作って、あちこち分けようと思っていたけれど、
4・8キロを作ることは無理なことに気がついた。



残った梅は、
梅で、危うさもあるけれど、
梅雨も明けようとしている日に、えい!塩を振って梅干だ。
3キロの柔らか梅干追加!

煮詰めすぎた感もあるけれど、憧れの甘酸っぱいジャムができた。

梅好きと気がついた私
「クエン酸で夏ばて知らず♪」とか言って、お茶請けに、食べそうな自分が怖い!



                    P1020068.jpg




ビンを用意し忘れて、大慌て  。
鍋肌に残った、ジャムは私のお腹に消えました・・・・・・・・・・・・だから、着物体形になるんだw 。
この記事のURL | | ▲ top
自給自足?
2008/07/10(Thu)
朝は、畑からの野菜で充実する。



                    




こんな食事がよくなってきた年頃だ。







久しぶりに着物を着るので、補正の具合を見てもらった。
まぁ、若かかりし時の ボン・キッュウ・ボン (ハハハハハ・・・・言わせといてください)と違って凹凸もなくなってきたことだし 。

そんなにタオルもいらないか・・・と思っていたら

そんなにどころか、
「 補正いりませんねぇ 」だって!

まぁね、こちらも、自給自足 ?
この記事のURL | | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。