スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蔵シック・コンサート
2008/04/29(Tue)
昨年の地震から一年と一月がたち、
今日、被災後、新しくなった美容院の看板を取り付けている人を見かけた。
知らない人だけど、「おめでとう、よかったですね!」と声をかけたくなった。


被災した家の取り壊し作業をあちこちで見かけた時期
我が家も、建物の被害はなかったが、
商品のできが日に日に悪くなり原因がつかめず、
神戸の震災後に同業者が多く廃業していることを思い
震撼とし、寝られない時期が一月i以上続いた。
多くの人の励ましで、回復した時も涙した。
それでも、我が家はよい方だったと思う。

たくさんの人が、泣き・疲れ、そして押しつぶされそうな不安な気持ちを抱えていた。
それでも、出来ることからと、一つ一つと歩き始めた。
だから、人って強くて素晴らしい。

今、町の中のブルー・シートもほんとうに少なくなってきて
復興は、確実にすすんでいる。

そんななか、町の東部商店街が今日29日
復旧した醤油屋さんの蔵で、

オーケストラ・アンサンブル金沢の管弦四重奏、復興記念コンサートを
”蔵でクラッシック・コンサート”と洒落て開催。

東部商店街の女将さんにお誘いを受け、おでかけした。

「ラ・フォル・ジュルネ金沢」オープニングコンサートの日の夜だというのに
よく見かけるヴァイオニストやチェリストがいて

第一ヴァイオリンの坂本久仁雄さんが
「今日は、”蔵でクラッシック・コンサート”を受け、クラッシック曲だけを演奏します。」と・・・・・(笑)

バッハのアリアを、
G線上のアリア・普通のアリア・普通のアリア・G線上のアリアと弾き分けて
音の違いを、確認できるように楽しませてくれた。

帰宅後夫から、演奏中に突然弦が切れて、
残ったG線だけで弾いたから”G線上のアリア”ができたと、聞き「へ~!」


管弦四重奏曲 14番ト長調K.337
モーツァルトの「春}、副題が付いているのは日本だけですよと、
[”運命”も日本でだけの副題ですよ」に会場は、「ほぉ~!」 (笑) 。

長い曲の「春」を清々しく演奏
「これでも、短く編集していますよ」と茶目っ気に話された。
楽しい時間でした。

膝を寄せ合い、ふれあいコンサートの趣の、ほんわかとした演奏会だった。


お世話下さいました振興会の皆さんの中にも、大きな被害に遭われた方々がいられた。
能登はがんばっている!
東部商店街振興会の皆さん、優しい一時をありがとうございました 。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々 | ▲ top
立つ鳥 跡を濁さず・・・・・ ? 
2008/04/03(Thu)
                    P1010577.jpg




「 5月の連休に兄ちゃんたち帰ってくるが? 」
「 帰るって言っていたよ 」

「 じゃ、(自分は)帰らんでいいね 。」
「  」
と、彼にハグを拒否されて 当然ですか 泣いている私に追い討ちをかけた子は


今朝、

仏壇に手を合わせ、祖母に挨拶をした後出発しました。


部屋は、みごとに片付いています。











な~んてことは、ありませんでした。   カップくらい片付けろ  。

                     P1010578.jpg





4月、空を見上げると
各地の家々から、それぞれに飛び立つ子供たちの姿が見えるようです。
送り出す母の思いもさまざまでしょうか。  もちろん父の思いも
子もひとつ,ひとついろんな経験を重ね、
どのように成長していくのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・楽しみにしていましょう 。




今日の天気は、青空とみぞれ、そして桜はまだ蕾み 。
この記事のURL | 日々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。