スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ありがとう
2007/11/30(Fri)
            P1000503.jpg




えっ・・・まさか・・でも・・と

先々週、体調絶不調で検診をしました。
検査を重ね


今日、最終病理検査の結果は「大丈夫」でした。
よかった 


結果がでる間、まぁいろいろ。ぐずぐず考えまして。

どうしよう。この時期に入院は困るわ。
家族は困惑するだろうな。
ご飯の作り置き一年分くらいでいいかな。冷凍できるかな。・・・・・できないよ・・・・・・


頭も顔もグチャグチャ支離滅裂・
食べて体力つけなとかなきゃとか・・・・・


            P1000492.jpgP1000494.jpg
            
P1000497.jpgP1000499.jpg



「健康な日常を、当たり前だと思ってはいけない」とはよく言うことだけど
つい、忘れる私

幼かったころから現在まで、ぐるぐる思い巡らせて、めぐらせて
最後に残った一番大切なことは

「周囲の人に感謝」 「ありがとう」 こと一言につきた。
忘れちゃいけない、肝に銘じよう。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
和の庭
2007/11/28(Wed)
我が家の 和の庭です。

            
              
             P1000488.jpg






と・・・・一度言ってみたかったのです。(笑)

長谷川等伯などの作品を所有する
池田コレクションの旧池田邸のお庭です。

子が小さかった頃、子ども演劇鑑賞団体に所属していました。

事務局のあった、レトロなビルが取り壊しになり
その後文化協会と共に、旧池田邸に移されました。

離れと茶室がある裏の庭から、母屋の庭を周り玄関にと、
毎日のように出入りをしていました。
庭を鑑賞することなんて少しも知らず、ただもう駆け抜けて・・・・・


管理は市でしたが、私たちも庭の除草作業などがあり

苔を傷付けないよう
ピンセットで、苔に生えた草を取るのに驚いたこともありました。

今日、用事で出かけ
何年かぶりに庭を通り、改めて「すごいや」と・・・


外へのくぐり戸をでる手前で 少しの間 振り向いて

裏のお庭をパチリと写してみました。


P1000485.jpg P1000484.jpg P1000486.jpg

この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ミニハボタン
2007/11/26(Mon)
ここ数年 目にする葉牡丹は、
色も優しいパステル系でまさに「かわいい」♪


              P1000470.jpg





実は、可愛い甘い花は少し苦手でした。

今年は,アララララ・・・惹かれますよ♪
これからの季節、、気持ちが和らぐ様に寄せ植えにしました。
やはり、ほんわか可愛いですね。


     
この記事のURL | ガーデン | CM(5) | TB(0) | ▲ top
見え方保証
2007/11/24(Sat)
夏の終わり頃
ヨン様がイメージキャラクターになっている店舗で

めがねを購入しました。
期間限定のヨン様ポスターは、丁寧に辞退しました。
                 
                

              P1000466.jpg



購入時
”お求め後、3ヵ月以内に度数の・・・・・馴染まない場合は、無料で度数を交換いたします。”という。
見え方保証を貰いました。

「まぁ、3ヵ月も、ヨン様・太っ腹!」
とか言いながら、会計なんぞいたしまして、
こんなところに、年齢がでますか?

家でめがねを掛けてみると何か馴染まない、
普段はコンタクトレンズをつけています。

眼鏡を掛けるたびに、クラッとします
時々にしか使用せず
しょうがないなぁと思っていました。


もう保証期限がくるから変えなきゃと眼鏡を付けてみたら、
あら、不思議
なんとなく、馴染んでいますよ(驚)

3ヵ月ってそういう意味があったのね!
ヨン様すごい
この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
古墨
2007/11/22(Thu)
写経研究会で、「枯れた墨」が話題になりまた。
  
                   
             P1000461.jpg



古い佳い墨は、新しいものと比較して極めて高価だと言います。

書画家などは墨を大量に収集をしていたとか、
横山大観が戦時中に 長持ち一杯の墨を箱根に疎開していた逸話もありました。

「高価な墨でなくても、子供のころ使っていた墨も 
年月がたち膠が乾いていいよ」と教わりました。


引っ越しを何度かしている我が家、
処分の優先順位は、子の物・夫の物・私の物な訳で、
習字の墨は捨てた記憶しかありません(涙)。


先日、書道店の墨売り場で
「これを買って、30年寝かそうか♪」と同行した友人に言えば

「30年後は、何歳!」と一蹴されましたわ。
・・・確かにね・・・


でも、出てきました。
20数年前の墨です、
私がお嫁にくる前の墨ですよ、状態も良好です。


あとは、私がその墨を生かせるかどうかだけですね。
・・・・あら、もう30年寝るかもしれません・・・・。

とりあえず、ご対面を記念して墨床と共に記念撮影♪
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
鯖のカレー煮
2007/11/20(Tue)
出不精なうえ天気も荒れ模様。
家でウロウロしています。

またまた、なんてことのない献立を 変わり映えもなく写してみまた。

              

              P1000440.jpg


オリーブオイルとにんにくで 玉葱を炒めて、市販のソル・レオーネを1瓶入れ煮こみます。
なすを素揚げにして  トマトを湯剥きし終わると、ちょうど麺の茹で上がり1分前
急いで、温めておいた皿に盛り付けです。


今日のお昼は2人分  少ないと楽なこと
目に良いというブルーベリーで ヨーグルトのデザート ・・・いろいろとお年頃です
          
”ちりとてちん”見ながらいただきます。
和久井映見さんの母親役にほろっとしたり、笑ったり・・・・私は 未熟な母親だなぁと・・・・


さて気を取り直して・・夕食は、冷蔵庫にあった”ごま鯖”で何とかいたしましょう。
やはりよそ様で見て、これならできるメニュー・シリーズNO2
・・・いつシリーズになったのか?これから続くのか?・・・

鯖にカレー粉と混ぜた小麦粉をまぶし、
水カップ2分の1・酒大さじ3・みりん・しょうゆも大さじ3・砂糖大さじ1を煮立てた中に鯖を

ついでに、エリンギを(そこにあったから)手で裂いていれました。
もちろん、落し蓋はいたします。

       P1000446.jpg



根菜ごろごろ汁・わけぎのぬた・にらと人参のチヂミでした。

あいも変わらずで、お粗末様です。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ロールキャベツ
2007/11/19(Mon)
あちこちブログを覘いては、あら美味しそう、まあ素敵としてるうちに夕食の献立が出来てくることがあります。


今日は、朝食前に決定しました(爆)
はい、何の工夫もないタイトルのそのままロールキャベツです。


コンソメでスープは多めに
蕪も、くし切りにして一緒に煮込みます。ただ、蕪がそこにあったから,・・
              

              
              P1000434.jpg



落としぶた ・・見つけた時「落とし蓋・・・」「あ~ブタ・豚・落とし豚」と爆笑もの、こういう小道具には、はまります あるとすぐ購入して愛用してますワ♪色も飴色になりましたのよ              
               
               P1000437.jpg



朝夕冷え込んできますと、煮込み料理は家族が喜んでくれるので、出番が多くなります。


周囲で大人気の ゆず味噌ふろふき大根・金時草の胡麻和え・ポテトサラダでした。

お粗末さまでした。              

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
みんな愛してる♪
2007/11/16(Fri)
不思議なのですが、
子の名前を、草原・草々・小若草と思ってください。


草原を呼ぼうとするとき、
「ねえ 草々、あれ、小若草、草原・草原」と言っていまい。



草々を呼ぶときも
「ちょっと、小若草、草原、え~と草々」とか、いうふうになり。

            P1000425.jpg




小若草を呼ぶときにも
「ねえ 草々、ちがう、草原、ちがう小若草
みたいになりますよ・・・・?

            P1000423.jpg



子は「名前間違えんなよ!」とむくれますが、
別に、わざと最後に言ってるのではなく
もちろん 遊んでいるのでもありません

私の意識は呼びたい子にむいているのに、
必ず皆の名前を呼び、最後に呼びたい子の名前が出るのには笑ってしまいます。

なぜ?三歩、歩いたら忘れる年だから?年齢は関係ない・・?
わたしだから???。


オットは、おもしろいと妙に感心しています。
「みんな、同じに愛してるのよ~」って言い訳していますけど、どうして?。
この記事のURL | 日々 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
豚肉とキャベツの蒸し煮
2007/11/15(Thu)
憧れのブロガーさんがいます。
地にしっかりと足を着けて生活されている70代のご夫婦です。

絵画を見ているような温かく優しい文章
生きる喜びを感じる、素晴らしい料理の数々
訪問しますと、ぼんやりした私も何か力が湧きます。


その魅力的な料理の中から私にもどうにか為りそうな
「豚かたまり肉とキャベツの蒸し煮」が 今日の夕食です。


粗く切った玉葱3個をオリーブオイルで濃い色がつくまで炒めます。   

塩と黒胡椒で下味をした豚肩肉(かたまり肉がなくカツ用肩肉5枚)にスライスにんにくを適当に差込み 鍋に入れ焼き色がつくまで炒めたら八つ切りにしたキャベツ1個分を鍋の隙間に詰めました。
          
                  P1000415.jpg


これは半分のキャベツです。残り半分も後から入れましたよ♪


40分後、煮詰まるまでもう少しです。





とろとろキャベツが甘いソースになって ほろほろの豚に絡まりました

P1000418.jpg


家族の反応は二重丸で好評です。

う~ん 美味しさが伝えきれないのが残念です
我が家の、定番料理がふえました♪。




この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
落ち葉
2007/11/14(Wed)
晴れの日は



落ち葉の乾いた音を立てています。
                
             P1000382.jpg




隣家の車庫内も わさわさ
あの落ち葉のは、どう見ても我が家の落葉樹です・・・。

「すみません。」と掃きにゆけば
心優しい隣人は、「いいわいね。いいわいね。」と。

いえいえ、いつも甘えては居られません
車庫に車がなく、姿が見えない時に
箒と塵取り持って飛んでいきますw。  

少し、落ち着きます。





で、山芋が届きました。ばればれ
                 


隣家の自家製です。

りっぱですね
フレームに収まりませんよ。
                P1000403.jpg

             
つまみ食いが止まらず、
減りました。         P1000408.jpg


半分を、片栗粉で揚げて抹茶塩でいただきました。
おいしかった♪


けど、こんなことでいいのでしょうか 




この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
写 経
2007/11/12(Mon)
写経から書の世界へ「重誓偈」を半切で書いてみよう!
11日 研究会に参加しました。
         


講師は はじめての写経―般若心経を書く (NHK趣味悠々)の
三藤観映先生です。              

                P1000399.jpg



隷書・行書・楷書と お手本がありました。
仏様に学ばせていただきます。合掌

初心者の私は、行書で挑戦です♪
墨の含み・文字の大きさ・濃淡・速度・リズムに注意をと 助言をいただき 四苦八苦。

広い本堂が快い緊張感に包まれます。
大勢の人がいて ぴーんと静かな、この緊張感が密かに好きです
「あら、今が好きだわ。」と思う私は集中していないのか(笑)


半切に書く写経・・・どうも、気持ちの安定が必要の様です。
いつか、仕上げます。きっと・・・。
この記事のURL | | ▲ top
イタリア・ボローニャ展
2007/11/10(Sat)
秋晴れだし、チケットあるわよと 家人を誘い出かけました。

              
美術館で、開催中

            P1000388.jpg


イタリア・ボローニャ国際絵本原画展


絵本のために描かれた5枚一組の作品です。
5枚の原画で物語を語ってくれます。


銅版エッチングが好みで つい探してしまいます。
今回は少くなく 技法にも流れがあるのでしょう。
C・G技法を混合にしている作品が多くなってきているようです。 

作品は子供の目線仕様で 低い位置で展示され
ワークショップに参加するのか 子供達が大勢いました。

原画を楽しみながら ふと
子が一緒に来なくなって どれぐらいになるのかと・・・・思っていたら

なんと、子のお世話になった中学校の先生に出会い
「(主人と)ご一緒なんて 素敵」と

え~ぇ・・・・・・・素敵ですか?


              P1000392.jpg
この記事のURL | Going out | CM(2) | TB(0) | ▲ top
筋肉痛 疲労回復に効果
2007/11/09(Fri)
立冬だしと、温泉に行ってきました。



こちら


P1000372.jpg P1000373.jpg





用事で志賀町に・・・たしか あったはず道の駅に足湯施設がと立ち寄りました。
筋肉痛 疲労回復に効果のあるナトリウム塩化物泉だそうです。
流し湯で湯温は ぬるめでしょうか。

足湯後 ほんわかと暖かさが持続していました。さらに足がさぱっり・さぱっり・さ~らさ~ら。
温泉は ただ暖かいお湯ではないことを再確認



「ころ柿の里しか」というだけに


P1000365.jpg P1000368.jpg


程よい甘さの ころ柿ソフトクリームをいただき、
おなかも体も元気に帰宅しました。
この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
シカゴ
2007/11/08(Thu)
先月、キャサリン・ゼダ・ジョーンズの名前に惹かれて ”幸せのレシピ”を観ました。
もちろん 家族が付き合ってくれない部門の作品なので、お得な水曜日に出かけましたワ

さすが、勝気な はまり役 。
あまりの完璧主義に笑え、お洒落なインテリアや美味しそうな料理に目がキョロ・キョロ
楽しいコーヒータイムの様に過ごせました。


キャサリン・ゼダ・ジョーンズ好きだわ~ 

そうだ!きっとあるはず あったらいいなと
出かけた先は サンライフプラザの市民ライブラリー



ありました。


                P1000360.jpg



シカゴ!

なにかしら 笑えて元気になれた記憶があります。
我が家ご用達 ”市民ライブラリー”お世話になってます。



こんなのも 抱えてまいりました。               


       P1000362.jpg

この記事のURL | 映画 | ▲ top
 がっつりドリア
2007/11/07(Wed)
寒さも増してくると 温かい料理を食べたくなります。
高齢の家族もいますので 家ではクリームシチューの登場回数が多く

クリームシチューが夕食だと
子は 「明日はドリア!」と申します。

はい、翌日の朝食は ご要望に答えて クリームシチュードリア風
ご飯の上に シチューを乗っけてトロケルチーズをパラパラ・バラバラするだけの代物


        P1000356.jpg



普通のグラタン皿では 「すくな!」とオッシャルのです。

この耐熱皿は直径25センチ、がっつり食べて 登校しました♪
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
夕暮れコンサート
2007/11/05(Mon)
思いがけずチケットが 目の前に 
えっ,行く・行く ほしい~(笑) 

3日 夕暮れコンサート(震災後復帰応援コンサート)に出かけました。

 
P1000348.jpg P1000341.jpg
                                

七尾市光徳寺さんの幻想的舞台で 出演はカノンさん ばんばひろふみさんでした


11月の寒い夜 空に響く歌声を 汗の蒸気が見える 最前列で堪能し
たのしく なつかしく すこしなみだまで  


白い雲  冷たい雨  「いちご白書」をもう一度  戦争を知らない子供達
イムジン河  あの素晴らしい愛をもう一度  sachko  あと新曲も


今は、これらの歌が子の教科書に載る時代

私の中学.高校の頃は あの素晴らしい愛をもう一度 や 戦争を知らない子供達を歌ったワと遠い日を想い

ユーミンの都会的なお洒落な曲とは無縁の学生の頃にも 想いを馳せながら
どっぷり たっぷり 懐かしさに浸りました。


           P1000349.jpg  P1000350.jpg


ありがとうございました。



そして お楽しみはあとからも
           
            P1000354.jpg


この記事のURL | 日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ピリッとボンゴレビアンカ
2007/11/03(Sat)

小粒だけれどアサリがあったから 辛口ボンゴレになりました♪


台所の窓に待機している。

       P1000332.jpg


でも、使ったのはこちら
赤唐辛子の辛さで軍配。
にんにくも みじん切りなら使い易さでこちら、匂いも許容範囲だから♪ 強力コンビです。

       P1000335.jpg


     
ヒリヒリといただきました 。 

        
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
能登セイベル9110
2007/11/01(Thu)
今日の畑から

       P1000319.jpg



他の食材は

       P1000320.jpg


ブロッコリーと いかのオイスター炒め

        
ハタハタの南蛮漬け
揚げハタハタのカルパッチョの予定が 料理途中から南蛮漬けに~。
プチトマトから人参に変わり

        P1000326.jpg




ねぎ味噌ふろふき大根
八丁味噌がなくて 甜面醤登場

       P1000327.jpg




青菜のおひたし わかめと卵の中華スープ



能登産葡萄使用の セイベル9110
中辛口&さっぱりで 今日の献立には美味しく飲めました♪


が、子は

おかん がつんとくる物は? なんか物足りん!・・・あなたにはそうかも知れない・・・
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。